健康・病気・安全 育児情報

赤ちゃん・子供の薬の上げ方・与え方

投稿日:2016/03/16 更新日:

薬のあげかた

  1. 服薬ゼリーは使う前に水分をよく切る。
  2. スプーンにゼリーをのせる
  3. ゼリーからはみ出ないように薬をのせる
  4. その上にまたゼリーをかけて、薬をはさみます
  5. 普通のゼリーでも、濃い味ならゼリーに切り込みを入れ、その間に少量の薬を入れる。
  6. 途中や最後に薬抜きのゼリーを与えると効果的です。

薬を吐いてしまったら

  • 抗生物質などきっちりのませないといけない薬は、飲んで20分以内に吐いてしまったら、もう一度飲んだ方がいいそうです。

おすすめ

  • かかりつけ医はもちろん、薬局も同じだと安心です。
  • 薬によっては苦みが出てくるのもあるので、薬剤師さんに飲ませやすい上げ方を聞くのもありです。

我が家の場合

  • 我が家の子供たちは長い間、水で練り状にして与えていました。
  • 怖がり慎重派の長男は7歳で錠剤を飲めるようになりました。
  • 思い切りの良い次男は、5歳で練り状にしなくても粉の薬はそのまま飲めるようになりました。

 

 


子育て情報ランキング


-健康・病気・安全, 育児情報

執筆者:

関連記事

no image

尾木ママの育児・教育論

尾木ママの「叱らない」子育て論 尾木ママの黙ってられない! うちの子の将来と「学力」―親と一緒に考える   尾木ママの育児法 子供にかける言葉は、1.どうしたの 2.大変だったね 3.えらい …

思春期・反抗期の育児のコツ・対処法

思春期の子が待っている親のひと言心が見えてくる魔法のコミュニケーション 思春期の子供への対応は、尾木ママがよく言っていますね。 言いたいことだけ短い言葉でスパッと伝えて、すぐに引く。 引くことが大事な …

no image

シュタイナー教育特集

私は、がっつりシュタイナー教育を取り入れる考えではないけど、 でも、シュタイナー教育で共感できる部分はあるので その点だけでも取り入れていきたいな、と思っています。 人生の周期 第1・7年期/0歳~/ …

本番で力を発揮できる方法

スポーツや発表会などの本番で力を発揮できるコツが紹介されています。 本番直前・本番中に 手足を温める 唾液を作る 正しい姿勢で 遠くを見る、近くを見るを繰り返す 鼻だけ呼吸を3分間   本番 …

もう怒らない子育て

4タイプ別に分けて、タイプ別に 苦手なこと、かんしゃく対処法、やる気のスイッチオン、言ってはいけない言葉 褒め方叱り方、コミュニケーションのツボ、自信アップ術など紹介しています。 タイプ別で対応法など …