小学2年生 小学3年生 絵本・児童書 読み聞かせ

8歳以上の絵本の選び方

投稿日:2015/03/18 更新日:

選び方のポイント

  • 魅力的な絵や写真が、詩情あふれる言葉と調和している
  • 主人公が懸命に生きている姿が愛情深く描かれている物語を
  • 挿絵があまりない長編を毎日少しずつ読むのもいい

 

8歳以上のおすすめの絵本


まさ夢いちじく
どんな夢でもかなえてくれるいちじく。ビボット氏が手に入れたいちじくには奇想天外な力があった。そこで彼は世界一の金持ちになっている自分を夢に見るぞ、と決心する。セピア色の柔らかい色調の絵が神秘的な世界へ導く。

 

ふうせんばたけのひみつ

ふうせんばたけのひみつ
ハーヴェイは変わりもの。畑で風船を育てている。色とりどりの、いろんな形の風船が畑にたくさん生えている。どうやったら風船なんか生やせるのだろう。ある夜、木の上からハーヴェイが種をまくのをこっそり見たあたしは…。

 

かえでがおか農場のなかまたち

かえでがおか農場のなかまたち
かえでがおか農場にはたくさんの動物の仲間がいます。4ひきの猫、2ひきの犬、5頭の馬、豚、牛、羊、にわとり、がちょう達、そして近所や野生の動物までもが、楽しい仲間として、大判の画面いっぱいに生き生きと描かれます。

 

サリーのこけももつみ (大型絵本)

サリーのこけももつみ (大型絵本)
こけももをつみに山へ行ったサリーは,お母さんとはぐれて迷子になってしまいました.一方,クマの親子もこの山にきていて,夢中でこけももを食べていました.サリーの思いがけない体験を描きます

 

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))
これはひょっとすると大人のための絵本かもしれないが、真に大人のための絵本ならば、子供もまた楽しむことができよう。それが絵本というものの本質であるはずだ。そして『100万回生きたねこ』は、絵本の本質をとらえている

 

かようびのよる

かようびのよる
それは、とある火曜日の晩のことだった。あたりがすっかり暗くなったころ、町外れの池から、蓮の葉に乗ったカエルたちが飛びたって…。日米両国で高い評価を受け、以前ベネッセコーポレーションから刊行されていた傑作絵本。コール・デコット賞、絵本にっぽん賞特別賞受賞。

 

コートニー

コートニー
誰も欲しがらない雑種でおじいさん犬のコートニー。でもコートニーは素敵だよ。うちが火事になった時、逃げおくれた赤ん坊を助け出してくれた。なのに、ある日突然、コートニーは姿を消してしまった…。

 

におい山脈 (椋鳩十・梶山俊夫ものがたりえほん 1)

におい山脈 (椋鳩十・梶山俊夫ものがたりえほん 1)
自然破壊ですみかを失った動物たちが、世界中のゴミを集めて巨大な山脈をつくる。鋭い現代文明批判の絵本。

 

大どろぼうホッツェンプロッツ (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (1))

大どろぼうホッツェンプロッツ (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (1))
おばあさんの大切なコーヒーひきが、大どろぼうホッツェンプロッツに盗まれてしまいました。大魔法使いツワッケルマンや妖精も登場して、少年カスパールとゼッペルの大活躍がはじまります。

 

はじめてのふゆ

はじめてのふゆ
ヘンリエッタはちいさなじねずみです。はじめてふゆをむかえるので、森のなかまにいろいろおそわっています。さてさて、どうなることでしょう。小さないきものたちのよろこびにあふれた絵本です。

 

ぼくの町にくじらがきた

ぼくの町にくじらがきた
海岸にうちあげられた巨大なくじらを発見した少年は、驚きと心配でそばを離れられない。くじらによせる少年の心を描いた物語。

 

びりっかすの神さま (偕成社文庫)

びりっかすの神さま (偕成社文庫)
毎日、そこですごしているひとには、わからないのに、ふいに、よそからやってきたひとが気づく、そんなことがあります。この物語の転入生は、四年一組の教室で、いままでだれも見なかったものを、見ました。

 

おさるはおさる (どうわがいっぱい)

おさるはおさる (どうわがいっぱい)
おさるのぼくたちがすんでいるのは、ちいさなしま。きょうはうみがめのおじいさんがやってきて、たびのはなしをしてくれました。

 

ポリーとはらぺこオオカミ (せかいのどうわシリーズ)

ポリーとはらぺこオオカミ (せかいのどうわシリーズ)
はらぺこオオカミが,ひとりで留守番をしている女の子を食べてやろうと知恵をしぼり,「赤ずきん」や「7ひきの子ヤギ」のまねをして大奮闘しますが…….おっちょこちょいのオオカミと賢いポリーのお話

 

百まいのドレス

百まいのドレス
いつも同じ服を着ているワンダが「あたし、ドレスを100まい持ってる」と言っても、だれも信じませんでした…。どんなところでも、どんな人にも起こりうる差別の問題を、むずかしい言葉を使わずに描いた、アメリカの名作。

 

 

 

 


子育て情報ランキング


-小学2年生, 小学3年生, 絵本・児童書, 読み聞かせ

執筆者:

関連記事

no image

子供のストレスのサインと手助け

子どものストレス―たくましい子に育てるストレス対処法 (New心理学ブックス) PHPのびのび子育て増刊 「ストレス」に強くなる育て方 2012年 01月号 [雑誌] がまん強い子が育つ親の習慣 (中 …

小学2年生の読み聞かせ

読み聞かせした本   どうする どうする あなのなか(日本傑作絵本シリーズ) posted with ヨメレバ きむら ゆういち 福音館書店 2008-06-25 Amazon Kindle …

no image

人気の教育法

数年前にテレビ東京で放送された「爆笑問題の大変よくできました」の 全国スーパーティーチャー最前線スペシャルの内容です。 全国の人気の先生などの教え方を特集しています。 浅田式 立腰教育 大阪府の文化保 …

no image

子どもの良さを見つける方法

子どもに自信をつけ才能をのばす ほめ単語101 ほめ力: 子どもをその気にさせるプロになる! ステップ1 まずは親がほめやすい所から書いていこう ステップ2 子供の良い所を多面的に考えてみる 親には都 …

小学2年生の夏休みの勉強法

ポイント 1日15~30分 気温が涼しい午前中にするのがおススメ。 「得意を伸ばす」「苦手にチャレンジ」など具体的にテーマを。 夏休みが終わった時点の目標(例:漢字博士、縄跳びチャンピオンなど)を決め …