小学2年生 絵本・児童書

小学2年生の読み聞かせ

投稿日:

読み聞かせした本

 

これは子供たちも楽しんで聞いてくれました。

 


 

これは字が見えにくく読みづらいのですが、世界の珍しい家が写真とイラストで紹介されていて、子供たちはとても食いついてくれました。時間がなかったので途中までの予定でしたが、「読まなくてもいいから最後まで見せて」と言われるほど、興味を持ってくれたようです。

 


 

これも面白く笑顔で聞いてもらえる絵本でした。

 


 

これは特に男の子が食いついていました。言葉の響きとか面白かったようです。

 

 

 

 


子育て情報ランキング


-小学2年生, 絵本・児童書

執筆者:

関連記事

no image

子供のうつについて

子どもの不安と抑うつに対する認知行動療法: 理論と実践 子どもの不安障害と抑うつ (子どもの心の診療シリーズ) 「子どものうつ」に気づけない!―医者だから言えること 親にしかできないこと こんな子供が …

no image

天才ピアノ少女の英才教育法

本当の「才能」見つけて育てよう―子どもをダメにする英才教育 天才児を育てる魔法のカレンダー―家庭でできる英才教育の12ヵ月メニュー 頭のいい子は、3歳からの「遊び」で決まる!   &nbsp …

5歳におススメの絵本

選び方のポイント 美しい日本語で描かれた愛情あふれた作品を選ぼう 子どもが共感できる魅力的な主人公の話を選ぼう 様々なジャンルの本で広い視野と豊かな心を育もう 民話・童謡絵本・ファンタジー・科学など様 …

no image

有名校に行っている子の習慣

  0歳から6歳までの 東大に受かる子どもの育て方 東大生を育てた家庭の力 (Edu-Talkシリーズ2) 結構、親がマネしやすい習慣もいくつかありますね。 これで子供が学びたい気持ちになっ …

no image

12歳までにかけてあげたい東大脳が育つ魔法の言葉

東大生を育てた家庭の力 (Edu-Talkシリーズ2) 東大生の親に聞いた「頭のいい子」「集中力のある子」の育て方 子ども3人をハーバードに入れた親から学ぶ、目標に向かって努力する子の育て方 12歳ま …