ゆるくコレステロールと血糖値と老化を改善したい

糖尿病でコレステロールが高く変形性膝関節症持ちで面倒くさがりなので、食事は満遍なくほどほどに、リバウンドしないようにゆるい方法で改善を目指しています。

2019年6月の血液検査

食後2時間半後(前回は4月で食後1時間半後) 血糖値 113(97)HbA1c 5.8(5.7)総コレステロール 255(247)LDLコレステロール 146(160)中性脂肪 292(184)HDL …

モデル体形をつくるやせる食べ方

2019/05/08   -ダイエット

日経ヘルスを読んでいたら、ダイエット情報が掲載されていました。参考にしてみようかな、と思いました。 間食の部分は、特にやってみようかと思います。 ポイント 朝食は起きて30分以内。夕食は寝る4時間前ま …

高血圧を改善する食材と運動

原因 塩分の摂りすぎ生活習慣の乱れで血管の収縮寒暖差で血圧が急上昇してしまう 高血圧に効果的な栄養成分 カリウムは体内の余分な塩分を出してくれますポリフェノールは、血管の収縮を防いでくれます。 理想的 …

アボカドのすごい所と効率良い食べ方

アボカドのすごいところ 世界一栄養宝庫の果実と言われています。たんぱく質、脂質、カリウム、亜鉛、ビタミンB1、、ナイアシン、パントテン酸、不飽和脂肪酸が果実の中でトップで、 ビタミンB6、マグネシウム …

しっかり食べてしっかり痩せる

2019/03/26   -ダイエット

医学博士の日比野佐和子先生は、48歳で、40代に1年で15㎏減量、7年間リバウンドなしだそうです。その先生のリバウンドなしの食生活のコツをご紹介されていました。 糖も脂もとっていい。選び方が重要です …

お肉を食べてダイエット・コレステロールと中性脂肪の改善

ミートファースト ミートファースト・ダイエットの条件 朝食・昼食に制限なし夕食は、150gの牛の赤身肉8割ほど先に食べる。その後は炭水化物を食べても良いです。 【送料無料】【☆4.77(10月19日現 …

血糖値とコレステロールを改善してくれる寒天の食べ方

寒天のメリット 肥満防止便秘解消血糖値の急上昇を抑える悪玉コレステロール減少 1日どのくらい 2gだそうです。角寒天の場合が8gなので、1/4でいいそうです。 寒天レシピ 寒天入り具沢山味噌汁 寒天を …

冷え性の改善方法

冷え性は甘くみてはいけない 体温が1度下がると、免疫力が30%ダウンするそうです。 冷え性に効果がある成分 ナイアシン(血管を広げる効果)β-グルカン(血液をサラサラにする効果) この2つの成分が豊富 …

むくみの予防策

2019/03/06   -むくみ

NGなこと 足全体を締め付けるような服(スキニーなど)は、血流が悪くなりむくみやすくなるハイヒールは、ふくらはぎの筋肉には心臓に血液を戻すポンプの役割があるので、足首を曲げたり伸ばしたりできないハイヒ …

我慢しないダイエット

菊池真由子先生の場合 阪神タイガースや国立循環器病センターの最新の栄養学に基づく食事指導をされていたそうです。ガマンなしダイエットで13㎏減の方もいらっしゃるそうです。ブログダイエットで、食生活をブロ …